ホーム>ジェニーについて

ジェニーについて

インスタントコーヒーの草分けとも言える老舗メーカー

1950年創業。インスタントコーヒーの草分けです。

ジェニーコーヒーが創業したのは、1950年。
戦後5年、この、まだ戦後の混乱期である時代より、わが国で最も早くからインスタントコーヒーを輸入・製造して参りました。インスタントコーヒーの輸入が自由化される前のことです。
当時は鉄製のドラム缶に入った状態で輸入。大変な貴重品でした。
それをブレンドし、瓶詰め、あるいは袋詰めにしデパートで販売し始めたのが事業のはじまりです。
以来60有余年、その豊富な経験と伝統により、常に「美味しいインスタントコーヒー」を追求し、どこにも負けない美味しさを提供しています。

 

「知る人ぞ知る逸品」たる所以

「知る人ぞ知る逸品」たる所以

「ジェニーコーヒー」の名は、一般的なインスタントコーヒーメーカーに比べれば、知名度は決して高くはありません。 しかしそれは、大量生産・大量販売ではなく、「ほんとうに美味しい、こだわり抜いたインスタントコーヒー」を追求してきた証でもあります。 
創業以来ずっと「インスタントコーヒーはレギュラーコーヒーの単なる代用品ではない」を信条に製品作りをしてまいりました。
まさかと思われるかもしれませんが、 「味が良くて、手軽にお出しできるのがいい」と、今評判のベーカリーショップのイートインコーナーで出されるコーヒーとしてお使いいただいたりもしています。
これまでは、関西のデパートを中心に販売されてきた「ジェニーコーヒー」は、「知る人ぞ知る逸品」として、長年、根強いファンに支持されてきました。いってみれば「街の隠れ家的存在」であったかもしれません。
今 その「本物の味」を、もっと多くの方々にお届けしたいと考えています。

休日の優雅な一時に、また大切な人への贈り物に、心を癒すジェニーコーヒーはいかがですか?

世界各地のコーヒー原料を取り揃えています。

世界各地のコーヒー原料を取り揃えています。

60年以上に渡る歴史の中で培ってきた、インスタントコーヒーづくりのノウハウと伝統は、世界各国のコーヒーの産地とのつながりの開拓と信頼の歴史でもあります。
ジェニーコーヒーは、中南米やアフリカをはじめ、有名どころからあまり知られていない産地まで、世界各地の多種多様なフリーズドライ・インスタントコーヒー原料を用意。
その中から、日々研究に研究を重ね、長年培った様々なノウハウを活かし、ストレートであるいはブレンドで、味わい深く香り高いインスタントコーヒーを作り続けています。
オリジナルコーヒーはもちろん、少量生産・PB商品立ち上げ等、お客様の様々なご要望にもお応えします。