コンテンツ

インスタントコーヒーの草分けとも言える老舗メーカー

1950年創業。インスタントコーヒーの草分けです。

ジェニーコーヒーが創業したのは、1950年。
戦後5年、この、まだ戦後の混乱期である時代より、わが国で最も早くからインスタントコーヒーを輸入・製造して参りました。インスタントコーヒーの輸入が自由化される前のことです。
当時は鉄製のドラム缶に入った状態で輸入。大変な貴重品でした。
それをブレンドし、瓶詰め、あるいは袋詰めにしデパートで販売し始めたのが事業のはじまりです。
以来60有余年、その豊富な経験と伝統により、常に「美味しいインスタントコーヒー」を追求し、どこにも負けない美味しさを提供しています。